FC2ブログ
あらっそ??もらっそ??
マリノスを愛し MMOにはまってる 管理人の呟きです 目標は低く!不定期更新で(笑
また またご無沙汰更新
今日からお仕事なんだけど
今日は誰もいないので 明日からの税務調査の準備とお掃除をして帰宅しようと思ったら TVでハンニバルが始まったのでばっちり2時間観てしまったw
原作も読んだし、映画館で映画も見たけどなんだか無性に観たくなってww

映画版のオチってどうなんだろ? 多分3を作る余地を残してあのオチなのかな?って思うけど
あの女優さんなんか好きになれなくって・・・

翻訳ものは好きじゃないからあんまり読まないんだけど
唯一読んだ「ボーンコレクター」も映画化された時はがっかりしたなーぁ
私の中では主役はトムクルーズだったんだけど・・・
スポンサーサイト



容疑者 室井慎次
観て来たよ
コレ
って面白いの??

全体的に盛り上がるところないし、オチもつまんない
全体的に幼稚な内容だったと・・・
特に一番肝心な逮捕容疑がくだらなすぎーぃ
TVで観ても「面白かったねー」とは言えないかも。

せめてラストシーンの空港の場面で後姿のみでOKだから
青島君を出して通りすがりに手を合わせる
くらいの演出があればよかったのにーっと思ったりして・・・
やー 不仲説本となのかな?っと思わせちゃいましたねー

注1:織田裕二FANではありません 踊るシリーズも「交渉人・・・」以外観ていません

沖田仁美を演じる「真矢みき」さんの美しさのみに見とれた映画でした。

注2:宝塚FANでもありません。TVですら見たことがありません
知らなすぎた男
気分が落ち込んだときにはこの映画を観てはいかが?

タイトル 知らなすぎた男  (1998年・米)
出 演 ビル・マ-レイ/ ピ-タ-・ギャラガ-
ジャンル コメディ
上映時間 1時間34分
監 督 ジョン・アミュエル



実は私 この映画3回見て3回とも大爆笑してます
なんか ビル・マーレイのすっとぼけた演技にはまっちゃうんです><
ビル・マーレイと言えば「ゴーストバスターズ1・2」が有名だけど
全然こっちのほうが面白い^^
ストーリーとかわかってるし、オチもわかってるのに
次のシーンを思い出して先に笑っちゃうくらいはまりました!!

とにかく ゲラゲラわらってすっきりしたい日はこんなビデオも...
「Mr・BOO」が帰ってきた…
ほ・欲しい・・・

70年代後半から80年代にかけて、一大ブームを巻き起こした香港映画「Mr・BOO」シリーズ全5作品を収録したDVDボックスがきょう26日、ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンから発売される。これに先立つ25日、主演の喜劇王、マイケル・ホイ(62)が緊急来日し、都内でタレント、イジリー岡田(40)とトークショーを行った=写真。

 全作の監督・脚本・主演を務めたホイは「“しゃべり”が多すぎる作品ばかりだった香港映画で、大量のアクションシーンを取り入れた。それが、世界界各国の人にも愛された」と語り、「日本人と同じ“義理人情”にあふれています。ぜひ見て!」と熱くPR。



丁度旅の帰り道の車内で「実は・・・」っとkaorinにカミングアウトしたばっかりだったので妙にタイムリーなのですが
Mr・BOOがDVDになるのね^^

マイケルが大橋巨泉テイストなのはデフォですか??

kaorinにカミングアウトした内容というのは・・・
私 リッキーホイのFANだったんです(^^+
 知らない人のためにちょっと説明すると 
彼らは ホイ3兄弟(実際は確か5人?4人?兄弟で役者になったのは3人)と言って3人で 映画Mr・BOOに出て人気を博していたわけだが
マイケルは石立鉄男さん並の3枚目
リッキーは不細工な加藤晴彦君的な3枚目
サミュエルは完全2枚目
って役割でもちろん女性からは圧倒的にサミュエルが人気だったのね

でもこの映画をTVで観た小学生だった私はすっかりリッキーに ぽw
でもでも公開当時ってわけじゃなかったので
「スクリーン」とか買っても全然記事が載ってない OT
古本屋さんで探しまくって映画のパンフとか古いスクリーン買ってきてはハァハァうっとりしてました^^


新Mr.BOO!アヒルの警備保障
Mr.BOO!インベーダー作戦
Mr.BOO!ギャンブル大将
Mr.BOO!ミスター・ブー


っと4作品あるので購入しなくても良いので是非是非機会があればレンタルビデオでOKなので観てください^^



亡国のイージス
頂いた招待券で「亡国イージス」観てきましたーぁ

原作は読んでないのでどんな内容かも横浜ウォーカーで読んだ程度。
戦争ものはあんまり好きじゃないけど
佐藤浩市さんや真田広之さんがでてるんでワクワク^^

涙が出ちゃうような感動作ではなかったけど 
うるさいこと言ってる映画じゃなかったから良かったと思います。
サクサク進むから退屈しちゃうとこもないし・・・ってゆうか
あんだけの長編小説を映画にしたわけだから退屈する場面どころか
大切な場面もかなり削られてる??って感じでした。
ジョンヒは何のために必要だったの??原作読んでないとこの人の役どころがいまいちわからないかも・・・

後は久々に見た安藤君は一層カッコ良くなってて キュン☆彡
真田さんは・・・ちょっと太った?? 首が埋もれてる気が・・・
交渉人 真下正義
050507_1618~01001s.jpg

っと珍しく前売り券買って(その方が安いからw)初日に行ってきましたー
踊るシリーズは大人気らしいので(前作2本はビデオで見た&ドラマは見てない)混み合ってそうだなーっと覚悟して行ったけど実際には客入り50%ってとこだったのでしょうか??

映画の内容的には面白かったと思います
私のひそかに好きな寺島進さんも沢山出てたし☆彡
でも真下正義が「交渉人」だったかどうかには疑問がw まーネタばれになるので公開が終わるまでは詳しくは書きませんが。

タイムリーな事に列車事故ネタが織り込んであったので今回の列車事故の被害者の方や遺族の方への思いが溢れてきて胸がいっぱいになったことが度々。

とりあえず難しいことなんにもなく、監督のメッセージとかまどろっこしいことまったく考えなくてもいい映画なのであんまり今元気ない人も見ときなよ!! でーす
理由
今日は「サッポロファクトリー」までお買い物に!
狙いはアディダスの福缶だったんだけど今年もどうやら販売しなかったようですorz

やることがないので映画を観にいったんだけどあまり見たい物がない・・・なーんて作品紹介を見てると「理由」公開してるじゃないですかーぁ
原作読んで面白かったし、監督をチェックしたら大林監督なので決定!某くそ監督だったらもちろん観なかったけどw

(注・私は別に大林監督のFANなわけではありません、ただ某くそ監督が大大だいっ嫌いなだけです)

えーーーー辛口評論またしてもよかですか?
「生まれて初めて映画館で寝ました・終」
面白くないわけじゃないんです! 原作を読んでしまったからこそ寝てしまっただけです。(いいわけ??)
めっちゃ原作に忠実なんでまったくもって盛り上がる部分がなく淡々と話が3時間近く続くんです。
1時間を越えたあたりからうとうとしている私の周りで大きな鼾も聞こえ始めていました・・・
元々原作が「とある事件の関係者に記者の人がインタビューした内容」って方式の書き方なんで登場人物もめっちゃ多いし、人物の名前を覚えるのも大変な感じなあげくに、「事件について思い出して語る」って演技のせいか演技もめっちゃベタなんです。
でも「まーいいんじゃない?原作に忠実だね」って感じで見終えようとしたときにきちゃったよー
「どうして映画の最後に無理教訓入れないとだめなんですかーーーーーぁ」しっかもつまんねー映像入れやがってさーぁ
後味めっちゃ悪い作品となりました><;

これはあくまでも私の感想なので「観たい」っと思った方は是非映画館に足をお運びくださいw レイトショーなら1200円で見れるので良いと思いますよーぉ